<< 京都_11 大徳寺3−高桐院 | main | 京都_13 京に春の雪−大原・三千院 その2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
京都_12 京に春の雪−大原・三千院 その1
 朝起きて、「冷え込んでるな」と感じた。薄っすらとだが、窓越しに見える宿泊先の芝生の上に、白く雪の積もっているのが見えた。
 「京都に来て、雪か・・・。」
 北海道では、雪はさほど珍しくもないが、ここまで南に来て、しかも、春である。予想外の出来事に、いろいろなことがあるものだと思う。
 3月20日(土曜日)、京都駅前発大原行きのバスに乗り込む。こんなに混むものなのかというほど、バスが混んでいる。さっきまでは、気にもしなかったが、今日は祝日で、明日は日曜日の連休である。暇な、大学生の気ままな旅以外にも、ちょっと「旅」の人たちがいるのだろう。
 京都の市街地を抜け、登りを感じるようになると、道幅が急に狭くなった。急な山肌と高野川の間をぬうように進む。1時間ほどの乗車で、大原の里に到着する。
 三千院が本日最初の訪問地である。
 大原のバス停から、呂川に沿った細い道を登ると、目指す「三千院」がある。
 
【関連リンク】 
WEB TOWN 京都
temple walker 名庭園、夢の競演…三千院(2004/10/24)・・・こちらで「庭」のことチョット事前に知識仕入れておいてください。
| 臥牛蝦夷日記 | 20:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 20:04 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://gagyu-ezo.jugem.jp/trackback/17
トラックバック